2019年09月09日

終わらない香港デモ…その悲惨な結末とは?

20190909.jpg


逃亡犯条例の改正案をめぐって勃発した香港の大規模デモ活動。その激しさから、ついに行政長官の林鄭月娥(キャリー・ラム)が撤回を表明し、白旗を上げた形になったものの、一向に沈静化する気配は見せていない。しかしながら、香港立法会のMichael Tien議員は、このほど中国政府が準備する人民解放軍や武装警察による鎮圧のXデーが迫っていることを示唆! なんとしても建国70年の節目を迎える、10月1日の国慶節までの事態収拾が目指されており、今後の香港情勢から目が離せなくなってきた。


続きを読む
posted by riiet at 10:00 | Comment(0) | 香港ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする