2013年02月15日

さらば、ネットブック…ついに全主要メーカーで製造打ち切りに!

20130215.jpg
2007年に流星のごとく登場し、Linuxを搭載しつつも日本円にして2万円を切る199ドルの激安販売価格で世界を驚かせたASUSの「Eee PC」ネットブック…その後、Windowsモデルも出そろい、各社から先を争って新モデルが次々と登場したネットブック全盛期もいまは昔の話だ。同じ低価格レンジではiPadを始めとするタブレットが圧倒的な人気を博し、ついに2013年に入ってからは、主要メーカーのAcerもASUSも、インテル製のAtomプロセッサーを搭載する非力な小型低価格パソコンの製造を終了していることを明らかにした。キーボード愛好ユーザーには惜しい限りだが、やはり時代の波には逆らえないようだ。



エレクトロラックス ショップ


ご存知でした? ネットブック、2013年に入って静かに製造中止の時を迎える
posted by riiet at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック